短期間で痩せる方法

置き換えるタイミング・回数・効果を実感できる時期

置き換えダイエットと一口に言っても置き換える食事によって効果のあらわれ方は異なります。

 

朝食は軽めで昼食、夕食と徐々にボリュームが増えていくというのが私たち日本人に多い食生活のパターンではないでしょうか。一番摂取カロリーが高くなるのは夕食となることが一般的ですので、置き換えダイエットで効果が出やすいのは夕食を置き換えるパターンとなります。

 

もちろん、1日のうちでご自分が最も多くカロリーを摂取していると思う食事を置き換えれば一番効果があらわれやすくなります。

 

置き換える回数でダイエット効果は変わるか

そして、1食だけではなく2食置き換えるとより効果的です。昼食と夕食の置き換えが、最もダイエット効果を得やすい方法と言えます。

 

しかし、置き換えをすることによって1食当たり400キロカロリー以上が抑えられますので、極端にカロリー摂取量が少なくなることになります。

 

いきなりこの2食を置き換えることは負担が大きいことも考えられます。一番負担のないのは、一番摂取カロリーの低い朝食の置き換えです。初めて挑戦する人や、長く続けられるか不安のある人は、朝食のみの置き換えから始めてみるのが良いでしょう。

 

そして慣れてきたら朝食と夕食、昼食と夕食など徐々に摂取カロリーを減らしていくようにすると、負担に感じず置き換えダイエットを続けることができるでしょう。

 

効果を感じ始める時期

置き換えダイエットを始めて効果を感じるには、早くても2週間から1ヶ月ほどかかるのが一般的です。具体的な体重の減少は2〜3キロほどが多いようです。もちろん個人差がありますから必ずこれだけ痩せられるということではありませんが、半年で10キロ近く落としたという人もいます。

 

単純に食事を抜くダイエット方法ですとすぐに効果があらわれますが、長続きしない上にすぐに元に戻ってしまうことが多いです。

 

置き換えダイエットならゆっくりと時間をかけて体重を落としていくので、効果が出やすく長続きしやすいので、目標体重まで続けることができます。

 

置き換えダイエットであっても無理をして早いペースで痩せようとすると挫折してしまう場合もあるので、あくまでも無理の無いペースにすることが大切です。

 

ダイエット効果のあるアイテムはあくまでも補助の記事へ