短期間で痩せる方法

ファスティングの方法

ファスティングダイエットにもいくつかの方法があり、どのようにファスティングを行っていくかによってダイエット効果のあらわれ方が違ってきます。

 

ファスティングの基本

ファスティングダイエットの基本的なやり方は、3日間かけて行う方法の他に、1日ファスティングや半日ファスティングなど、自分の生活スタイルに合わせて選択することができます。

 

また半日ファスティングを毎日継続して行うことによって、置き換えダイエットのようにファスティングする方法もあります。

 

3日間ファスティング

3日間のファスティングは、初めて行う場合には負担が大きいようです。その分、結果も一番出やすく減量効果や体調の改善など効果を感じられる方法だと思います。

 

3日間と言っても基本的な方法では準備期間復食期と言われ、身体を徐々にファスティングに慣らしていく期間があります。ファスティング期間は3日間ですが、そのような期間も合わせると1週間ほどかけて行うことになります。

 

3日間のファスティングを行った人の多くが、大体2kgから3kgほどのダイエット効果が得られているようです。中には3日間で5kgの減量に成功したという人もいるようですが、元もとの体型や普段の食事内容なども影響すると思われます。

 

1日ファスティング

1日ファスティングは、3日ファスティングと比べて気軽にチャレンジできるかもしれません。準備期間も含めると3日間ほどですので、週末に行うなどスケジューリングもしやすいようです。

 

1日ファスティングですから、3日ファスティングのような減量効果は期待できませんが、何度か行うことで徐々に身体が変化していきます。具体的な数値としては、1日ファスティングでは1kg未満の体重減少に留まるようです。

 

半日ファスティング

半日ファスティングでも同様に、一度では目に見える減量効果は期待できませんが、やはり継続していくことによって徐々に体重を落としていくことができるでしょう。

 

半日ファスティングは準備期間も必要ありませんし継続しやすいと思います。2週間から1ヶ月で2kgから5kg程の減量効果があらわれる人が多いようです。

 

ファスティングと同様に、王道的なダイエットの手法として効果の高い置き換えダイエットも見ていきましょう!

 

単品ダイエットと置き換えダイエットの違いの記事へ